FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻の毛穴ケアの秘訣

鼻毛穴の代表的な機能には、水分の放出がありますが、毛穴を通じ不要な水分を水蒸気として放出する事です。でも水蒸気よりも気になるのは、不要な皮脂の分泌です。“毛包組織”・“汗腺”・皮脂腺の出口などがあり、皮膚の中でつくられた皮脂や汗などを体内から体外へ出すという、大切な排出口の役割を果たしています。洗顔後は化粧水や美容液などで潤いを与えると乾燥からも守られ、様々なトラブルをさけられるのではないでしょうか。ここから毛が生える事から「毛穴」と呼ばれています。過剰な皮脂や汚れ、また油分などで毛穴が詰まってしまうともちろん毛穴が塞がれてしまいます。

自分でも気付かないうちに、間違ったケアなどでお肌を傷つけている方がたくさんいるのではないでしょうか。「鼻毛穴美人」になるためには、状態を悪化させない環境作りをする事が第一歩ではないでしょうか。鼻毛穴はとってもデリケートな部分です。自分にあった洗顔や化粧水も見つける事もとても大切な事なので、トラブルなどで悩んでいる方などは、これらを参考にしてみてくださいね。鼻毛穴のお手入れの基本は「必要のない皮脂をとる事」が大切ですね。正しい毛穴ケアは、まずは悪化させない事が大切です。

鼻毛穴のトラブルなどは悪化するのは早くても、元の綺麗なお肌に戻るのにはとて時間がかかり、またお手入れも大変です。鼻毛穴には役割がいくつかあるのを皆さんはご存知でしたか。鼻毛穴とは、皮膚の表面にある小さな毛が生える穴の事を言います。でも、鼻毛穴の汚れを落としてしまえば、またはゴシゴシ洗顔をすれば毛穴が綺麗になると勘違いしている方は、たくさんいるのではないでしょうか。その後たっぷりの泡をつくり、お肌と泡の間を滑らせるように丁寧に優しくマッサージをする感じで洗顔をします。皮膚の角質層が潤っているとお肌はハリを保ち、たるむ事もありませんが、お手入れなどをきちんとしていないお肌などの状態では、毛穴の大切な水分が毛穴から蒸発してしまい、乾燥肌へとなってしまいます。

洗顔時にオススメなケアは、毛穴は皮膚を温める事で開くので、洗顔前に蒸しタオルなどを顔にあてた後に洗顔をするとより効果的になると言われています。当然塞がれてしまった毛穴からは、皮脂や汗などを外に出すという、大切な役割を果たす事ができなくなり、鼻の毛穴の機能を低下してしまい、細菌などが繁殖して様々なトラブルのニキビや吹き出物、また毛穴の黒ずみや毛穴の開きへの原因へとつなっがてしまいます。日常から、お化粧直しをする時などはあぶらとりがみなどで、毛穴ケアを心がける事が必要でしょう。鼻毛穴の汚れはゴシゴシと力を入れて洗ったり、長い時間をかけて洗顔をしたらりしてしまうとかえって状態はひどくなってしまいます。一方皮脂は、お肌を保護し、潤いを保つという役割があり、皮膚の保湿などを助けたりもしてくれます。


プロフィール

なな

Author:なな
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。