FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お母さんのネット通販の情報収集について

すぐにお金と商品を交換するわけではないので、自分の懐具合を忘れて買い物しすぎてしまうことも何度かありました。また宝石店など、静かにみんなが買い物をしているような店舗では我慢のきかない赤ちゃんと一緒に足を踏み入れること自体が無謀なことのように思えます。そういった便利さに甘えているうちに、ついつい無駄な買い物までしてしまっていることもあります。先日、日ごろから赤ちゃん連れでも買い物しているドラッグストアに出かけた時でさえ、突然ぐずりだした娘を抱えてあわてて商品をかごに入れて家に帰ってみると、シャンプーを買ったつもりでリンスを買っていたということがありました。

便利さに甘えているうちに財布の紐まで緩んでいたかと反省したのでした。そういった理由から、ファッションアクセサリー情報の入手や欲しいものの購入は空いた時間に自宅でゆっくりと商品を吟味できるインターネットやカタログでの購入がだんだん増えていったのです。また、メンズファッション~アクセサリーまで無駄な時間を使わずに座ったままで買い物をすることも可能です。

自分の目で現物を見て、触って、鏡の前で確かめてショッピングを楽しみたい!という気持ちはありますが、どこにいくのも子供連れではとてもじゃないけれど無理です。特にファッションアクセサリーやファッションアクセサリー雑貨を置いているようなファッションアクセサリーショップはところ狭しと商品を陳列しているところが多く、手の届く範囲の中ではなんでもつかめるものには手をだして口に入れたり投げたりしてしまう赤ちゃんと一緒では集中して商品をみることなどほとんど不可能です。通販では送料が気になるものですが、ある程度の買い物をすれば送料無料ファッションアクセサリーをお届け!なんていうサービスを使用できることもあります。

モノによっては、その店舗に行く交通費を考えると、通販で買ったほうが安くあがるなんていうこともザラにあります。赤ちゃんが生まれ、育児に追われて自分の時間がほとんどなくなり、ふと身の回りの品々を見回してみると、実際の店舗で買い物をして手に入れたものよりも、インターネットや雑誌の通販ページ、あるいは宅配を利用して手に入れたものの方が多くなってきていることに気付きました。慣れたお店でいつもの商品を購入するつもりでも赤ちゃんと一緒に行動すると意識の大半が赤ちゃんのほうに向っている状態になってしまい、商品をじっくり見る、いろいろ吟味するということ自体が困難になってしまうのです。


プロフィール

なな

Author:なな
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。