FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬用スカルプDシャンプーの秘訣について

「新発想」によって「新成分」を「新配合」した、この抜け毛予防のいくもうシャンプーは、開発した髪の専門家によって、効果が理論的に説明されています。闇雲にゴシゴシ擦ったり、シャンプーをたくさん使えば良い、というのは大きな間違いです。この本格的なヘアケア商品は、世界で認められた9人の髪の専門医師によって開発されたことでも随分話題になりました。石鹸の泡で顔を洗うように、頭皮も優しく洗わなくてはなりません。スカルプDシャンプーは個人の頭皮の状態により、脂性肌用と普通肌・乾燥肌用の2種類を提供してくれます。シャンプー選びで最も重要なのは、成分です。

髪の成長には、頭皮を健康に保つことが重要です。大切なのは髪を洗うのではなく、頭皮を洗うことで、頭皮を洗うには、十分な量の泡で、頭皮についた汚れや皮脂を丁寧に優しく洗わなくてはなりません。コツはシャンプーの泡に汚れを溶かし出すようにして洗うことです。髪や頭皮を過剰にコーティングするような成分が入っているシャンプーやコンディショナーは、毛穴を詰まらせてしまい、良くありません。そうした髪と頭皮に必要な機能性を重視したスカルプDシャンプーが爆発的に売れる、というのも納得ですよね。

毛髪は皮膚の一部が変化したものですから、頭皮の状態と髪の状態は一心同体なのです。「シャンプーするだけで、こんなにも変わる?!」とユーザーからも驚きの声が上がっています。頭皮の毛穴ケアにお勧めなのが、東急ハンズで売り上げナンバー1を獲得した人気商品「薬用スカルプDシャンプー」です。そして頭皮を健康にするための高い保湿効果を持つ成分が配合されたスカルプDが誕生した、というわけです。特にコンディショナーは、髪の保湿ではなく、頭皮を保湿する機能があるものを選ばないと、頭皮を健康的に保つことはできません。

スカルプDのコンセプトは「使い心地より、機能性を重視」です。シャンプーやコンディショナーを香りなどといった使い心地で選んでしまうと、実はその香り成分が髪や頭皮の毛穴を詰まらせる原因になることが多くあります。アミノ酸系のシャンプーは、頭皮に負担をかけずに洗浄することができます。また、紫外線や乾燥といった外的な刺激から頭皮を保護して、頭皮を健康に保つには、保湿が重要になってきますが、当然、スカルプDには高い保湿効果を期待できる成分がたくさん配合されています。スカルプDのスタッフは、6年間で何と約24万人もの頭皮データを収集することで、同じヘアケアを行っても、効果には個人によって差が出る理由を徹底的に分析することに成功しました。


プロフィール

なな

Author:なな
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。